17年越しの片思い"❤"

 
当時彼女は26歳。3つ年上の彼とお付き合いしていたそうです。
彼は商社営業マン。親の会社とは別会社を立ち上げるのが将来の夢。
二人での時間は いつも穏やかで仲睦まじく 彼女は彼の夢を聞くのが大好きだったそうです。
夢… というより すでに目標。
 
ある日、26歳の半分が終わろうとしていた彼女に
忘れられないプレゼントが …   彼からのプロポーズ。
世間では適齢期の彼女。優しく頑張りやで芯の通った彼のプロポーズを断る理由なんて何もありません。
ですが 当時の彼女は自分に自信が持てず 色んなことを悩み考えたそうです。
子供が誕生し 親としての責任を果たし きちんとした子供に育てられるのか。
何かトラブルがあった時精神的に乗り越えられるのか。何より一生彼と添い遂げられるくらいの 人として 女性として通用するのか……。悩んだ末、彼女は自分の思いを包み隠さず 彼に伝えたそうです。
彼は優しく微笑みながら
『君には人一倍の 覚悟 が必要なんだね。
いいよ! 時間はたっぷりある。二人でゆっくり歩いて行こう! 』と言ってくれたそうです。
 
でも、残念ながら二人の時間は そうたっぷりではありませんでした。
彼は出張先で かえらぬ人となったのです…。
連絡が取れない事が不安な彼女のもとへ 訃報が届いたのは3日後。
実家の住所も詳しく聞いていなかった彼女は 最後のお別れもできなかったそうです。
 
現実を受け入れたくなかったのか..... 思い出すことすら苦しかったのか..... 
それからの彼女は一度たりとも 彼とのことで涙を流すことはありませんでした。
ただ、淡々と自分のできる生き方を必死でしてきたそうです。
時々 夢で出会える彼の笑顔が心の支え..... 
 
時は流れ、日常の忙しさに気もまぎれ 次第に彼の夢も見なくなって数年。
先日 本当に久しぶりに彼が夢に現れたそうです。
今までにない優しい微笑みで彼女を じ~~~っと見つめ
『覚悟ができたら 幸せになることを考えなさい。』と静かに告げると
.:*。.*#:・'゚.:* パぁ~ン!と無数の星になってはじけとび 消えてしまったそうです.。.:*。.*#:・'゚.:*
 
彼女は彼に会えなくなって以来初めて 大きな声で泣きじゃくりました。
それが 17年越しの彼への彼女なりの供養だったのだと思います。
 
40歳を過ぎた彼女。『やっと人に話せるようになったのよ。^^ 』と..... 
たった一つ心残りは 太平洋のエメラルドグリーンに染まる秋の海を一緒に見れなかったことだそうです。
ようやく一歩踏み出す覚悟ができた彼女。どうか 素敵な出会いがありますように❤”
 
 
 
 
 

コメント(14)

つぐみ | | 返信

ギリギリ一か月切っての更新ですか(笑)
こんなことってあるんですねー。悲しいですねー。
彼女に幸あれ!です。
  

邑井菜奈 | | 返信

彼女も彼も>お互いに必要な存在だったことが伝わってきます>彼女のように結婚に対して真剣に向き合う人が居るでしょうか>彼女のように結婚に対して真剣に考えれば>自分たちの都合で離婚する人は減るでしょうね>離婚が恥ずかしくない世の中>全国の人にこの話を伝えたい気分です>覚悟って良い言葉です>
  

amano.Y | | 返信

先月以来なかなか事務所に寄れずにいます。先日お力添えいただいた打合せは順調に進み、間もなく契約になると確信しているところです。
人には見た目に判断できないようなドラマがあり、乗り越えられるか否かで人生が大きく変わると思います。「覚悟」という言葉がありましたが、結婚も含め自分で選び進む道くらいはせめて責任を感じながら進んでほしいと思うのが本音です。
  

ruriko | | 返信

カキコきましたが悲しいお話しでスゥ。でもステキなお話でもありまスゥ。その女性の方はどのようなお気持ちだったのでしょうネェ。考えると胸がキュ~ンとしまスゥ。
  

みの里からつぐみへの返信 | | 返信

…φ(♡ˇ◡ˇ♡) つぐみさま
≧v≦;;; ギリギリ一か月たたずの更新です!
次回の更新は何時になることやら....
  

みの里から邑井菜奈への返信 | | 返信

…φ(♡ˇ◡ˇ♡) 邑井菜奈さま
コメントありがとうございます。
そうですね。最近は離婚を恥じる人が少なくなりました。
一昔前は 我慢強さも日本人の美学の一部分だったような気がします。
  

noriko | | 返信

見えないところで随分つらい思いもしたと思いますが、すばらしい女性です。私なら挫折して立ち直れなかったでしょうねー。
昨年身内が子供を連れて出戻ってきました。どんな言い訳をしてもきれい事を並べても犠牲になるのは子供です、夫婦の感情より親としての覚悟を持ってほしいものです。
  

みの里からamano.Yへの返信 | | 返信

…φ(♡ˇ◡ˇ♡) amano.Yさま
打合せ頑張ってくださいね。
この度の皆さんからのコメント☆予想外で困惑しています  ̄▽ ̄;;;
希望としては、苦難に立ち向かえる心の強さをもって自分の道を選んで欲しいですね。
そう思ってもイロイロあるのが人生.... ですね。
  
 

みの里からrurikoへの返信 | | 返信

…φ(♡ˇ◡ˇ♡) rurikoさま
その女性はきっと 彼に出会えたこと 心から感謝していると思います♪"

  

みの里からnorikoへの返信 | | 返信

…φ(♡ˇ◡ˇ♡) norikoさま
身内となれば感情も高ぶるでしょうが、人にはいろんな事情があるのだと思います。
両親が健在でいながら片親になる子供は確かに犠牲者なのかもしれません。
ですが、両親がイガミあう中で生活をしてもそれはそれで
犠牲になるのではないでしょうか?
また、二人にしかわからない問題も沢山あるのだと思います。
第三者には難しい問題ですね!^^
  

kazu.m | | 返信

彼女は長い間、、、一人でがんばったんですね、、、スゴイです、、、
若気の至りの一言では許されませんが、、、自分がしたことに責任がとれませんでした、、、
子供は親に着いて行くしかないから何も言いませんが、、、多分、、、辛い思いをさせてしまっています、、、パートナーによって、、、人生がすごく変わってくる、、、男も女も。
どうすれば自分にあったパートナーに巡り合えるのでしょうか、、、難しい判断です、、、
  

みの里からkazu.mへの返信 | | 返信

…φ(♡ˇ◡ˇ♡) kazu.mさま
お久しぶりのコメントありがとうございます♪"
自分にあったパートナーに巡り合えるのって難しいですねぇ~☆相手のいることですから...
昔から思うことは 人それぞれいろんな境遇の方がいらっしゃいます。相手の今を好きになるというより その人の人生を理解してあげる.... できれば 受け入れてあげれば 少々のことは許してあげれる... というか 我慢できるような気がします。一緒に生活するってそういう事なんじゃないかなぁ~??? と思うのですが。どうでしょう???

それと... 最初から最後まで人生は自分でつくりあげてゆくものだと思います。
世界中の一人ひとりが違う生き方をしているように 自分も人とは違う生き方をしていて当然だと思います。お子さんも いつかきっと理解してくれると思います。^^
   

阿曇 | | 返信

人にはそれぞれに定められた道があります。どのような道であっても決して無駄なものは一つも無く、個人が乗り越えられるだけのものになっています。
この女性のように魂レベルの高い方は、同等レベルの方でなければつり合いをとるのが難しいと思われますが。。。どうか良い出会いがありますよう祈っております。
  

みの里から阿曇への返信 | | 返信

…φ(♡ˇ◡ˇ♡) 阿雲さま
良い出会いがありますよう祈っておいてください。
阿雲さんに祈ってもらえればとても力強いです!
お久しぶりのコメントありがとうございました♪"
  

コメントする